読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見れば思い出すようになってます  陰陽太極図と五行図

spot

 

f:id:reikoro:20151108020717p:plain

 

無駄がなく、素晴らしい哲学が入るシンボル。

見れば見るほど美しい。

  • 陰が極まれば、陽に変じ、陽が極まれば陰に変ず
  • 陰中の陽(闇の中でも必ず光があり、後に陽に転じる)
  • 陽中の陰(光の中でも必ず闇があり、後に陰に転じる)
  • 永遠に循環する
 

このシンプルな図をみるだけで、いつも中庸に行くことを思い出します。考えたひと、マジ尊敬します。


  特に唸ったのは

  • 闇の中で希望を見ること
  • 光の中でふんぞり返らないこと

 

 

そして、五行。

 f:id:reikoro:20151125203545j:image

たとえば 相生

 主張しない。気づいたら「在る」 って

「我」を無くし、ただ「在る」

 f:id:reikoro:20151125203826j:image

字が汚いので入力しなおすと、

 水は木のために ただ行なう

 木は火のために ただ行なう

 火は土のために ただ行なう

 自分にできることを ただ放つ

超〜〜カルマヨガじゃんね。

 

 一方通行で、永遠の片思い

 永遠に相手を想い、与え続ける

 その想いがバランス取りながら巡る

 

これは…グッときます。

 

それぞれの良いところを伸ばすように

水なら水らしく生きりゃいい、と。

木のことは木に任せて、得意を生かして五つでタッグ組めば自然に巡る、と。

長所や短所・相性は、組む相手によって違うもの。

そこにこだわらず自分の役をしっかり生きる、周りを認め・協力し・関わりあえば いいと。

 

これは!    そのとおりだ!

 

 

 

陰陽五行講座

易経講師こやまとしのりのブログ

このひと、いいよ。

ここへくるまでの人生がおもしろすぎる。

言ってることとやってることにズレがなく

    闇の中で希望を見て生きてきたーーで、現在に至り、

    光の中にいる今は、ふんぞり返る様子が  無いーーのです。

こういう「その人自体が実践している(しかも現在進行中で)」人から出る言葉は嘘がなく、とても心へ響きます。