読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだがあって「体験」する、感覚からも自由になるーー痛みは喜び

 f:id:reikoro:20160727174141j:image

 

痛みは喜びだ!!(あぬーぷ)

 

この究極のドM発言は、

茂木(長崎)のクラスで私に響いた

一番のパンチラインです。

いやいや、勘弁してください

…と当時思っていたけど、

痛い昨日に突然降りてきた。

 

 

入院中は、看護師さんの姿、溜まっていた本から毎日得るものが沢山あります。寝返りの激痛、滲みる消毒液にも感謝できちゃう思考も有り難い。これは全部ヨガのおかげですーーそして

ーー    あ!!  痛みで喜んじゃってる?

  

ヨガって、サダナ(修行)で生き方だから、

決してラクチンで優しく穏やかなもんでもない。先にあるのはソレだけど、その道は怠惰なままじゃ進めない M道です。

 

アーサナと身体だけじゃない、

考え方や行動を含めた

全てにおいて言えること、

2、3時間の前かがみで凝り固まった背中を元に治すのは簡単だけど、ポッキリ折れて曲がった骨を戻すのはとっても大変、外科手術して痛みに耐える、矯正具もリハビリも毎日。

元の姿から離れれば離れるほど、戻るための努力と時間が必要です。

 

そこのりこえて、律す努力さえ必要なくなった、ニュートラルで綺麗な考え(真っ直ぐな骨)になってきたとき、真理を理解する準備ができる。 

ロータスが仏のシンボルなのは、泥水ほど大輪の花を咲かせるから、綺麗な水では小さな蓮しか咲かないんだと。

  

 

痛/快、苦/楽、悲/嬉、二元のすべてを平等に見て、そこからも自由になれ、と。

 

身体があるから知れる

ドMだけど「痛みは喜び」

その痛みから学べることがたくさんあります。

今になって時間差で、

彼の言葉が起動します。

歳のせいかな?  時差がスゴイよね。

  

f:id:reikoro:20160727174745j:imagef:id:reikoro:20160727174759j:imagef:id:reikoro:20160727174822j:image

Ananda Yoga Shala – About

(来年の1月に、また日本へやってきます。バナムにも呼ぶ予定です)

 

わたしは、ドMだ…

身体は大事だ!!