乗り物の調子が良ければ気分も違うーーリード100と身体のメンテ

 

わたし、HONDAのリード100に乗っています。

 

手放されそうになること数回、しかし、毎回もとさやへ。中古で買って10年以上乗っています。とても丈夫で燃費も良くて、持ち主とそっくり…。

 

先日、テールランプの玉が切れ、近所のバイク屋へ持って行きました。

電球変えるだけのはずが、随分メンテしていないことが発覚。なんだかんだで総点検&修理になり、数日後に受け取りました。

 

乗ってみたら、なんと快適なこと。

 

 

しっかりメンテナンスしてくれたのが

乗っててビシビシ伝わってきます。

よく見れば、細かいパーツも磨かれていて気持ちが良い。

詳しいことはわからないけど、とにかく、快適!

 

わたしの身体といえば、正月を言い訳に、数日間アーサナやらない日がありまして、みるみる肩や腰が硬くなり、寒さでさらに動きが悪く

とにかく、不快!

 

 

大きな病気や怪我、持病があるわけでもないのに

忙しいを言い訳に2日、3日、4日、適当に済ませたその結果…

 

今世の旅をするために、なにより大事にすべきもの。身体という高性能な借り物も、40超えるとメンテが大変。なにもしないと劣化が激しく、頑張ってても現状維持。進化するにはそれなりの時間、意志、行動と努力が必要です。

 

それだから、やればやるだけ効果がでます。

  

手入れの行き届いた古刹や古民家が美しいように、古い身体もメンテが行き届いていれば、気分も良いし、美しい。

 

きれいなひとに惚れ惚れしちゃうでしょ

外装も内装もカッコイイ乗り物に乗りたいでしょ

借りてるものは丁寧に使うでしょ

故障して動かないと  目的地へいけないでしょ

 

 

メンテナンス、大事

f:id:reikoro:20160118171957p:plain