読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入れるより、先に出す  自然治癒力と空白の法則

book/video clip yoga
ひとにはもともと自然治癒力が備わっていて、ヨガの呼吸やアーサナーはそれを引き出す効果があります。新鮮な酸素と血液を滞った場所へ通し、老廃物を流します。川の淀んで濁った水をきれいな水で流すように。
 
疲れも乳酸も、引き出しの奥の不要な物も、閉鎖的な環境も、滞ると綺麗な物が流れません。
まー、わたしでしたね。
 

ヒトの身体もほんとうに良く出来ていて、

目にゴミが入れば涙が自然と流れ、喉に異物が詰まれば咳して吐き出そうとします。切り傷だって自然に塞がります。

風邪の菌が入れば熱を出して退治しようとし、お腹に異物が入れば下痢として早く出そうとします。
 
一般的な体力さえあれば、少し断食して寝ていれば治るはずです。薬なんか要らないくらい。
むかし、ウチには犬がいましたが、具合の悪いときは何も食べずにただじーっとしていました。松の木の下にチョコンと伏せて。彼らはよく知っています。
 
 
外から次々追加して摂るよりも、まずは要らんものを出しましょう。軽い病気なら、身体先生が勝手に治してくれます。
 
カパラバティと一緒で 出すのが先です。
フン!  フン!  フン!と  古い酸素を思い切り吐けば、新しく新鮮なものが勝手に入ってきます。
 
 
先日、本屋さんの一角で「片付けよう!」フェア? みたいなものをやっていて、
様々な片付け本が平積みされていました。
新旧さまざまな片付け本。
 

新・片づけ術「断捨離」 

 

断捨離は、ヨガの断行・捨行・離行です。
 
 
 

伝説のヨガマスターが教えてくれた 究極の生きる智恵

 

 

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫)

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)

 

新装・増補版 「捨てる!」技術 (宝島社新書)

 

宇宙を味方にしてお金に愛される法則


空白の法則・エンプティな空間・自然法則。ガラクタは「とどこおった」エネルギーであり、それを持つことで、その人自身がとどこおる
あなたの身の回りに、気に入らないものがあれば、それを手放してください。そうすれば、あなたの欲しいもののためにスペースができます。この法則は、あなたの人生のいろいろな面に適用できることです。(ボブ・プロクター)

 

自然も人間も空間も、なにもかも同じです。

滞らせなければ良いそうです。

 

 

あまりに「捨てる捨てる」の大合唱で大事なものまで捨ててしまわぬように。

 

 

やりすぎると こうなる

↓ ↓ ちなみにコレは、行きすぎ! ( ゚Д゚)

 

もたない男 (新潮文庫)