座禅会  賑やか or ウルサイ、明るい or やかましい「聴七話三」

f:id:reikoro:20150801211857j:plain  *1

 

うちの近所のお寺では、月に一回、朝の7:00から座禅会があります。

畑の中を突っ走った小高い山の上、急な坂を登りきったところ、静かで掃除の行き届いた最高の場所です。ヨガにも流派があるように、寺にも流派があるようで、座禅と言えば曹洞宗か臨済宗?

行き始めたのは3月くらい、ダウンジャケット着て 朝の空気がまだまだ冷たい季節でした。 

坐禅のできるお寺検索 | 曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ

 

それなのに

到着すると、すごい人数! わんさかいます。中には、車で1時間以上かけて来る方もいました。みんなそんなに座りたいとは 驚きです。

 

さすがお寺で、すっきりしゃっきり澄んだ空気が満ち満ちています。

まず全員で真言を唱え、座布団をもらい、隣のひとと間隔を開け壁に向かって座ります。ヨガの瞑想とも同じ、呼吸に集中してただ静かに座ります。目は閉じずに、半目でぼんやり少し先を見つめ続けます。40分。

 

 

座禅後は、住職を交えたお話し会が少しあり、効果や感想など話していきます。

 

帰り際、少しお話した男性が言っていたこと。

「寝ているときしか静かな時間が無い。たまには一人で静かに座りたい」

 

( ゚Д゚)!

 

あの人も以前同じこと言ってた。

職場で周りが1日ペチャクチャ、帰れば子供が騒いで走り回り、電車の中もギュ〜ギュ〜。

 

以外と勘違いが多い

 賑やか と ウルサイ

 明るい と やかましい

 

そんなひとが

 静寂 と 暗い

 無口 と 無駄口をたたかない

を同一視してしまいます。

 

私は音楽が好きなので、盛り上がること踊ること、大好きです。

テンション高いときも低いときもあります。ライブも行くし瞑想もします、極端ですがどっちもすきです。それぞれ良さがあります。

 

だから、テンション高すぎるひと、静かなひとを攻撃しないでください。

「暗い」と「静か」は違います。あなたがずっと話し続けるから、彼女は聞いてくれています。あなたがすぐに忘れてしまうことを彼女は深く考えています。静かな彼女は言わないだけで、とっても深く充実した趣味を持っています。

 

テレビ、ワイドショー、芸能人の話題、「自分以外の他人」の話。

テンション高く盛り上がる一方で、静かな彼女は自分自身のこと、それに関する楽しい勉強をし、充実した時間を過ごしています。彼女の話に耳を向ける気が少しでもあれば、その深さに驚くはず。マニアックな彼女の話しはとても面白い。

 

「聴七話三」ということばあります。

聴くが7割:話すが3割。これが上手な「会話」の方法です。カーネギーなんて、聴くが8割:話すが2割と、さらに聴くことに割合を増やせと言いました。お互い話すのが会話で、キャチボールです。自分を尊重し、理解してくれるひととの会話が心地良いと思うのは当たり前のことです。

 

テレビもラジオも音楽も消して、たまには静かに座ります。

外のことばかり追うのをとめて、自分自身はどんなか観ます。

目を閉じてただ呼吸します。

次々考えが浮かぶ/思考だらけに気がつくと

自分の恥ずべき行動を客観視できます。

うわついた心が、少しずつでも自分の元へ帰ってきます。

 

 

宙には浮かび上がらないから、心配しなくて大丈夫です。

落ち着いてくれば「聴七話三」もお手の物です。

余裕があれば、相手に譲る心ができます。7:3

 

 

ついでに言うと、アヌローマビローマは1:4:2

長方形黄金比は、1:1.618

うちの父親の分け目は、1:9

 

 

ベストなバランスを見つけましょう。

 

 

 

*1:雪舟等楊:恵可断臂図(えかだんぴず)