読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一の富豪になりたかったら、ただ不盗を実行せよ  アスティヤ

世界一の富豪になりたかったら、ただ不盗を実行せよ。

不盗(アスティヤ)に徹した者のところには、あらゆる富が集まる。

 

「人の者を盗んではいけない」

保育園のころから言われたセリフです。

初歩的すぎて軽く見るけど、アスティヤの正しい意味を理解したら、

これはなかなか完成しない。

 

一番ビビった不盗(アスティヤ)のトドメは、

 「タダで空気を吸いながら、世間へ奉仕しないのは盗みと同じ」です。

( ;゚Д゚)

 

 

今週だって

 約束の時間に遅れることで、相手の時間を奪い、

 お腹いっぱい食べすぎて、人の分の食料を奪い、

 好意に甘えて他人のソファーで爆睡し、

 スーパーの駐輪場に止めたまま、駅の反対側まで買い物に行きました…

 

 

自分では盗んでいないと思っていても、盗んでいるということは

気づかないところで周りに与えて貰ってるということです。

つまり、貰ってばかりだから富豪になれてないのです。

 

本当のアスティヤは難しい。

 

 

f:id:reikoro:20150708221200j:plain