儀式と効果  コムローイ

f:id:reikoro:20150416175948j:plain f:id:reikoro:20150416180027j:plain f:id:reikoro:20150416185259j:plain f:id:reikoro:20150416185551j:plain

4週目

夕食の後コムローイを飛ばします。

たくさんのコムローイが空に飛んでいく景色は写真の1000倍くらい美しい。

電気の夜景と比べ物にならない、自然の「火」のグラデーションです。

タイのお祭りの時に世界中から人が集まるそうで、その意味が良くわかります。

 

それぞれが、紙の部分に「手放したいこと」をマジックで記入しました。

手放したいことなんて…耳なし芳一みたいに 白い部分が無くなるほど書くことあります! 

点火してしばし待つと、自然にフンワリ空へ飛んでいった。

おもしろくて とってもきれい そしてなんかうれしい

 

ユラユラ揺れた軽いコムローイが、熱されて限界が来たときに手からポッと放れます。その感覚が、文字通り「手放した」気になるんです。

ホントに。

 

先に意識があり、その結果物質は生まれると教わりました。

潜在意識から手放すために、象徴となる「コムローイ(物質)」を使って空に飛ばします。効果は いかに?