適切な環境を選ぶ

自分のいる場所で見たり聞こえたりするものが、嫌な気持ちになることが増えて来ました。

毎日3時間だとしても、一ヵ月毎日だと90時間。それが生活の大半を過ごす場所なら、受ける影響は膨大です。

気に入らないテレビや音楽だったら消せば良いし、お店だったら出ればいい。精神壊すなら仕事だって変えればいい。

何処で何をしていても、好きな部分と嫌いな部分があるのかもしれないけれど、違和感を感じながら居続けるのなら、場所を変えていいかなって思えてきました。

 

人間は、自分の状態をいつも環境のせいにする。
だが、私は環境のせいだとは信じない。
立派な人間は、立ち上がって、自分が望むような環境を探し回り、もし見つからなければ、それを作り出す人なのだ。

*1

いつも環境のせいにする……  私だよ!

そう、これを克服し 自ら作り出せるようになりましょう。今の私は、まず環境を変え、メンタルを強化していきます。

 

大雨防風の日に、植木鉢を部屋に移動しました。植物は動けないから植木鉢なら移動できて便利です。私には動ける足が付いているので、自分の意思で移動できるみたいです。

 

f:id:reikoro:20140918145958j:plain 根菜農家うめまま (konsai_umemama) | Twitter

近頃は 移動する植物もいるらしいよ。

 

 

 

*1:[ジョージ・バーナード・ショー](19~20世紀イギリスの劇作家・小説家、ノーベル文学賞受賞者、1856~1950)