yoga

オザケンとわたしーー弟子の準備が揃うとグルがあらわれる2

入浴中のガヤトリーマントラは、身体と心のサウチャができるようです。 わたしが聞くのは、風呂の掃除中 (- ι - ) 先日、さとさんセレクト集をかけてフンフン掃除していました。 ブルーハーツに始まり、はっぴえんど、ソウルフラワーユニオン、日本のロック…

人は心なり。束縛あるいは解脱は汝自身の心中にありーー勝手にややこしくしてるのは私で〜す

外界の全てが、あなたの思考(想念)と心理的態度に基づいている。 世界は全て、あなた自身の投影物だ。 あなたの評価は瞬く間に変わる。 昨日は「恋人」だった人が、今日は「見るのも嫌」かも知れない。 このことを忘れずにいるならば、 あなたは外的な事象…

「俯瞰」すればそこに自分も居たのです  全体の中のひとつ

「結果に執着せず、為すべきことをしなさい」 これ、 わたしのカルマヨガ テーマソング♫ です。 तस्मादसक्तः सततं कार्यं कर्म समाचर ।असक्तो ह्याचरन्कर्म परमाप्नोति पूरुषः ॥ १९ ॥ tasmādasaktaḥ satataṁ kāryaṁ karma samācara |asakto hyācarankarma pa…

人こそ人の鏡(カルマ論)  「のに!」をやめたらこうなった

「せっかくやってあげたのに!」と言われ、 返す言葉は 「やってくれなんて 誰も頼んでないっす」 長い間、言ったり言われたり繰り返していましたが、これを頭で理解して しばらく経ちました joe.hatenablog.jp 与えたものが返ってくるアレによるなら… わた…

「未来の医者は薬を使わず食事を重視し、病気本来の原因を探し予防するという、人間の基本的な構造を大切にして治療をするだろう」ーー囲い込むと滞り、流せば循環する

エジソンさんです。 研究に研究を重ね、自然界の秘密に気づいた人が思う「未来の医者」です。 じゃあ、現代の医者は 「リンゴが赤くなると医者が青くなる」だそうで、 ( ゚д゚ ) ! 全員青くなるワケじゃないけど、システム自体がそうだってことです。 医者って…

パールシュヴォッターナアサナ  (胸の横をつよく伸ばすポーズ)

背中の高い位置で合掌しようとすると、 肘下の腕外(小指)側、特に左の手首に ビシビシ刺激がきます。 踏ん張るふくらはぎの後ろ外(小指)側に ビシビシ刺激が来ます。 そこで前屈すると、 内腿の力が弱いのもよく分かるし 股関節可動域の左右差もよく分か…

うつくしいことば  サンスクリット

「MOTTAINAI」 by ワンガリ・マータイさん 日本人が当たり前に使うこの言葉と意味に、スバラスィ と感銘を受けて世界へ広める運動をはじめたそうです。よその国を旅したり、自分が知らない言語を勉強することは、こういった文化を学ぶことにも繋が…

相手に合わせすぎて苦しむより自分そのままを生かして調和することーーマントラのキーと和音

オーム。わたしは声が低いです。 はじめから終わりまで、女性にしてはかなりの低音です。 覚えたての頃は、キーを先生に合わせていました。美人で爽やかな先生は声まで美しい、、、透き通った高音。そこへ私の 首を絞められたニワトリのような、苦しそうな声…

結果に執着せず行為を為す  カルマヨガ

高いお金を払って高級レストランへ行きたいのと同じく、お金を払って大汗かいて キツめのアーサナーやりたいだなんて、ヨギーはある意味ドMの集まりです。 そして、お金が貰えなくてもやってしまうカルマヨガ。 どうしてタダや赤字でもやるのかって そこで…

弟子の準備ができると、グルが現れるーー謙虚に学ぶ姿勢

友達が教えてくれた記事 ヨガを伝えるという事|鈴の音 を読んで そこには、教える側の心構え、練習の大切さが書いてありました。私を含め、ヨガを学ぶ誰もが、独りの集中した時間は大好物です。 インドから帰り、アーサナを真剣にはじめました。 本気に本気…

入れるより、先に出す  自然治癒力と空白の法則

ひとにはもともと自然治癒力が備わっていて、ヨガの呼吸やアーサナーはそれを引き出す効果があります。新鮮な酸素と血液を滞った場所へ通し、老廃物を流します。川の淀んで濁った水をきれいな水で流すように。 疲れも乳酸も、引き出しの奥の不要な物も、閉鎖…

なんでも一人でやろうとする人へ  全体から独立しているものは存在しない

「なんでも一人でやろうとする人」へ。 同じ志を持った「人同士つなげるのが好きな人」とチームを組んでみてください。 話も仕事も超早い。 同じものを勉強しているなら、さらに最高。 コレだと思う道を進んでいれば必ず出会います。 そうして人が繋がれば、…

ポーズ修正と意識の修正  アジャストメントWS

アジャストを再度学ぶクラスへ。 身体やポーズの修正はもちろんです。 私にとっては「教える姿勢」の修正です。 触って緊張を読み取り、生徒と感情的につながる どのように精神と身体のバランスを取るか、を導く 心と身体の間違った習慣は、時間をかけて少し…

哲学とアーサナのコラボレーション 壁倒立

私は壁倒立が苦手で、どう上がったら良いのか?どこへ力を入れたら良いのか?使い方が全く分からず苦戦していました。シルシアーサナができるから、と思っていたらその考えは甘く、お尻すら上がりません。足は宙を蹴るだけの、ヘッポコっぷりにショックを受…

身体を使って遊ぼう  40歳からのでんぐり返し

マット一枚あれば、できてしまうのがヨガのいいところです。 一人でも、みんなとも。 逆転やバランスのアーサナーがはじめて出来たとき、身体が思い通りに動かせたときの楽しさや嬉しさ。犬が野山で放たれたときみたいに、全身で喜んでるのがよーーく分かる…

「与える」と「受け取る」  エゴについて

私が ずっーーーーと勘違いしていたこと。 与えることとは 自己犠牲も期待もなく、自分がそうしたい と思うことだけを行う。 与えること自体が嬉しくて幸せだから、疲れもせず、減ることもなく、ますます元気になり力が湧き、与えるほどに豊かで幸せな気持ち…

世界は自分の投影  ものの見方

かなちゃんに 旅へ行く前に読んでみてね、と言われた文章。 行く前に もちろん読みました。 帰ってきてから読んだらもっともっと意味がよくわかりました。 インド。それは人間の森。 木に触れないで森を抜けることができないように、 人に出会わずにインドを…

あるがままに  自分の人生を精一杯全うすること

聖典の勉強は、一人ではできません。 読んだだけでは理解できないから。 サンスクリットが英語へ、さらに日本語のテキストを使うにはもうひとつ訳が入ります。 必ず 師から弟子へ口と耳とで受け継がれ、たくさんの例を話し、理解するまで数人で話し合います…

格好つけない美しさ  剥き出しの一生懸命

引き続き、北インドへ来ております。 スワミジたちの話を聞いて、もう日課か!ってくらい涙と鼻水出しています。 心が洗われるというか、話しのあとに まっすぐ見られると勝手にじょばじょば涙が出てきます。 彼らはみんな、目が綺麗で 飾り立てず、所有せず…

色×色×色  ウッタラカシファッションショー

突然ですが北インドへ来ております。 本日はウッタラカシ女性のファッションをごらんください。 ここの女性たちは、色の合わせ方が最高。 そしてとってもおしゃれ!! 束ねた髪の先を毛糸で結んだり、スカーフだって上手にサッと巻いてる。 腰の布は、冷やさ…

シリーズ:身近な先生 シルシアーサナ(ヘッドスタンド)

私は精神がビビリだったため、シルシアーサナーが大の苦手でした。いろんなコツを研究しまくり、上がって静止できるようになるまでに随分と時間がかかりました。 だからこそ、上がれたときの達成感や自信は、大きくて強いものになりました。 身体への効果は…

豊かさについて  ホセ・ムヒカ

イケメンを紹介してもらいました。相当イケてるメンズです。 ウルグアイの大統領。 この人を総理大臣に選ぶ ウルグアイの国民も素晴らしい。 「貧乏な人とは、少ししかものを持っていない人ではなく、 無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ …

メンタルブロック外し  Anti Gravity Fitness

ハンモックにぜんぶ委ねて飛んでみましたよ 布に包まれると、安心 斜め・逆さになると、目線が変わる 無重力に飛んでる(みたい)と、心身ともに開放感 そして楽しいーー 終わった後は、超人になった気分で 身も心も大開放です。 Antigravity Fundamentals P…

相変わらず背中  中山式

引き続き、背中ブーム中。 背中に集中 というより執着! 買っちゃった。 かなり気になってショールームまで行ってしまったもんね。 これ、自分の体重乗せてぐりぐりするんだけど、突起部分が絶妙にバウンドするようになってるんです。その突起目指して少しず…

背中と感情の関係  ボティトーク入門

あれ以来背中オタクになってしまい、背中のことばかり考える日々、、、。 ボディートーク入門―体が弾めば心も弾む 作者: 増田明 出版社/メーカー: 創元社 発売日: 1995/11 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (3件) を見る 心…

またまた持っていたもの  プラーナヤーマの効果  

痛みの取れた右肩に嫌な予感がしたので、先手を打って治療院へ行きました。 施術中に背中がほぐれはじめると、痛かったわけでもないのに涙がポロポロ流れてきます。不思議だなーと思いつつも、すっかり軽い背中のまま帰宅して眠った次の朝。 後屈が、めっさ…

世界一の富豪になりたかったら、ただ不盗を実行せよ  アスティヤ

世界一の富豪になりたかったら、ただ不盗を実行せよ。 不盗(アスティヤ)に徹した者のところには、あらゆる富が集まる。 「人の者を盗んではいけない」 保育園のころから言われたセリフです。 初歩的すぎて軽く見るけど、アスティヤの正しい意味を理解した…

ゴッドハンド  経験と集中

スポーツ選手が見せる神業、神がかったプレーがあります。 ボールが止まって見えました! とか。 その感覚を「ゾーン状態」というそうです。時間の感覚がなくなるほどの集中、無心、没頭状態。そこに長い間訓練された技術が重なることで、身体が経験から自動…

大人が本気で遊べば其れが仕事になる  高橋歩

自分の仕事を嫌ってるようなクソッタレだけにはなりたくない。 自分のやりたいことで、いい仕事をすること。 それが、一番、世の中のためになる。 大人が本気で遊べば其れが仕事になる。 そう、そのとおり! このひとは、本当にカッコイイ クサイと言う人も…

「先生」と言われる人は、生き方の見本を見せなさい

クラスをはじめました… もうーーー受けるのと、受けてもらうのは なんと違うことか! 反省の毎日です。 時間配分、説明、カウント、声のかけ方出し方 もう全部。知識も技術も足りなさすぎ。数をこなして慣れたい、スムーズに説明したい、アーサナーもできる…